世界を牽引する旅行検索エンジンKAYAK 2019年ゴールデンウィーク「もっとも検索された海外旅行先」ランキングを発表!

 KAYAK
- 今年の大型連休でも弾丸旅行が大人気、平均滞在期間はわずか3.2日間 ランキングトップ10のうち、8都市がアジアの旅行先という結果に-

 2019年5月16日 – 世界を牽引する旅行検索エンジンKAYAK (https://www.kayak.co.jp)はこの度、KAYAK.co.jp上における航空券検索データを基にした調査を行い、その結果から2019年ゴールデンウィーク「もっとも検索された海外旅行先」ランキングとともに、ゴールデンウィーク旅行全体の平均滞在期間と平均航空券予算を発表いたしました。

 ■大型連休でも弾丸旅行が大人気!韓国の都市が1位と2位にランクイン!
【2019年ゴールデンウィーク「もっとも検索された海外旅行先」ランキング】

 今年のゴールデンウィークでは、長距離旅行先にも訪れやすい10日間の大型連休だったのにもかかわらず、「もっとも検索された海外旅行先」ランキングトップ10のうち、平均滞在期間3日間以内の旅行先が半分以上を占めていたことが明らかになりました。さらに、アジア諸国から8都市がランクインし、ソウル(韓国)、釜山(韓国)や香港など短距離旅行先が注目を集めており、長距離旅行より気軽に行ける弾丸旅行を選んだ旅行者が非常に多かったことが判明しました。
また、平均航空券予算が30,000円以下となる韓国のソウルと釜山がそれぞれ1位と2位を飾り、トップ10のうち、8都市の平均航空券予算が10万円以下であったことも明らかになりました。ランクインした都市の中で平均航空券予算が10万円を超えたのは、全米屈指の人気観光地であるロサンゼルス(米国)と、グルメや豊かなカルチャーで幅広い層から支持を得ているバンコク(タイ)の2都市のみという結果となりました。

 さらに、ゴールデンウィーク期間中のKAYAK.co.jpにおける全航空券検索を分析した結果、平均滞在期間は3.2日間となり、検索数の多かった海外旅行先だけではなく、短期旅行を選択した旅行者が全体的に多かったことがわかりました。また、短い滞在期間にともない平均航空券予算も約64,000円となり、短距離かつ航空券が比較的安価な旅行先が今年のゴールデンウィークに人気を集めていたことから、連休の日数よりも予算を意識して旅行先を選んだ旅行者が多かったことが伺えます。

 ■大型連休が終わっても、KAYAKの無料トラベルツール「料金予測」を使って海外旅行はスマートでお得に!
KAYAK APAC地域総括ディレクターである山下雅弘は今回の調査データについて以下のように述べています。「本調査の結果から、今年の特大ゴールデンウィークにも航空券料金に敏感な旅行者が多く、10日間といった長い連休期間にかかわらず短距離旅行先が注目されていたことがわかりました。大型連休など海外旅行を検討している旅行者が増える時期にこそ予約に最適なタイミングを知ることがカギとなります。KAYAKの無料トラベルツール「料金予測」機能を使えば、過去14年分のグローバルデータの分析に基づき、常に翌1週間のフライトに関する価格動向を予測して「今購入すべき」か「待つべき」かを予測してくれます。また、「プライスアラート」通知を同時に設定すると料金の変動時にメールで通知が届くので、予約に最適なタイミングを見逃すことなくスマートでお得に旅行できます。ゴールデンウィーク以降の旅行にも、KAYAKを活用してスマートでお得に旅行予約をしてみてください。」

 *上記のデータは、2018年5月6日から2019年5月6日までの間にKAYAK.co.jp上で検索された、旅行期間が2019年4月27日から2019年5月6日のエコノミークラスの往復フライト(1人あたり)のデータを抽出したものに基づいています。
**平均航空券予算(円)は、2019年5月9日時点の米ドル為替レートに基づいて算出しています。

 KAYAKについて
KAYAK(カヤック)は、世界中の旅行者が自信をもって旅行の決断を下すことができるようお手伝いします。世界を牽引する旅行検索エンジンとして、旅行サイト各社を検索し旅行者それぞれの希望に合った航空券、ホテル、レンタカー、および航空券+ホテル(パッケージ)商品を見つけるために必要な情報を提供しています。KAYAKはBooking Holdings(NASDAQ: BKNG)の独立子会社です。さらに詳しい情報については公式サイトをご覧ください: https://www.kayak.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ