「就職エージェントneo」 × 集英社のコラボ企画!「銀のアンカー」を登録学生限定で無料配信  ~全62話閲覧可能 2019年2月12日(火)より開始~

 株式会社ネオキャリア
株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役 西澤亮一 以下、ネオキャリア)の新卒向け就職支援サービス、「就職エージェントneo」と、株式会社集英社「スーパージャンプ」で連載されていた漫画「銀のアンカー」のスペシャルコラボ企画を、2019年2月12日(火)から開始します。期間中、就職エージェントneoの登録就活生限定で、「銀のアンカー」を無料で閲覧できます。

 就職エージェントneoは学生と企業をマッチングする人材紹介事業です。また「銀のアンカー」は日本の就活を通して学生が成長していくストーリーです。就職エージェントneoへの登録学生に向けて全62話が毎週1話ずつメールで配信され、URLとパスワードを利用することで閲覧可能になります。
ここ数年、大学生・大学院生の就職内定率が高止まりするなか、早くから就活に動き出し順調に内定を獲得する学生と、そうでない学生の“二極化”が起きているといわれています。後者の学生は、就活の準備に乗り遅れ、結果が出ず、モチベーションが低下してしまう、といった悪循環に入るケースも少なくありません。今回の企画では、こうした就活への乗り遅れを防ぎ、あわせて就職に向けた考え方やノウハウを、漫画という学生にとって馴染みのあるスタイルで提供することを目的としています。また「銀のアンカー」は、就活を通じて自身を大きく成長させていく、学生の青春群像劇。就活の極意と、人生の本質に迫る言葉にあふれた本作は、この目的に合致することから、コラボレーションを決定しました。
~企画概要~
2019年卒・2020年卒の就活生の方にご登録頂けます。
・就職エージェントneoへのご登録はこちら▼  https://www.s-agent.jp/
・「銀のアンカー」の特設ページはこちら▼  https://www.s-agent.jp/lp/asp/index7.html
・期間:2019年2月12日(火)~2019年6月28日(金)

 ■三田紀房氏からのコメント
「行動しない限り何も始まらない。人って思ったことではなく、行動したことにしか興味がない。だからまず行動できるかどうかがやはり成功の一つであるのかと。自分の人生を豊かにするかどうかの一つの大きな分岐点で、(行動を)する人としない人では、完全にする人のほうがうまくいくんです。また、キャラクターがいると思い入れが高まるので、自分の就活と同時平行で主人公たちが成長していく姿に自分を投影してモチベーションを上げるというサイクルを作れたら嬉しいな。」

 ■銀のアンカー 概要
2006年~2009年まで集英社の「スーパージャンプ」にて連載。三田紀房著。単行本は全8巻で話数は全62話。かつてアメリカ経済界で「草刈機」と呼ばれた元カリスマヘッドハンター・白川義彦。日本に帰ってきた彼は、突然就職セミナーに訪れ、講師が語る“キャリアアップ”という言葉の怪しさを指摘する! 白川の論調に感銘を受け、彼を訪ねた大学3年生の田中雄一郎と北沢千夏。就活を軽視している2人に、白川が授けた就活指南とは一体…?

 ■三田紀房(みた・のりふさ)氏 プロフィール
1958年生まれ。岩手県北上市出身。明治大学政治経済学部卒業。
代表作は『ドラゴン桜』『インベスターZ』『エンゼルバンク』『クロカン』『砂の栄冠』など。
『ドラゴン桜』で2005年第29回講談社漫画賞、平成17年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。
現在、「ヤングマガジン」にて『アルキメデスの大戦』を連載中。

 ■就職エージェントneo 概要
ネオキャリアの就職支援サービスの1つ。利用学生数のめ15万人超の無料の新卒向けの就職支援サービス。専任のキャリアアドバイザーが就職サイトでは出会えない優良企業をご紹介し、就活をサポートします。
▼リンク https://www.neo-career.co.jp/humanresource/newgradservice/agent/sabunkei/

 ■株式会社ネオキャリア 概要
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル 2F
代表者:代表取締役 西澤 亮一
設立 :2000年11月15日
事業概要:人材事業、HR Tech事業、ヘルスケア事業、グローバル事業 他
ウェブサイト: https://www.neo-career.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ