プロサッカークラブ「セレッソ大阪」とのスポンサー契約を更新

 シャープ

2019年シーズン「セレッソ大阪」新ユニフォーム(イメージ)

 シャープは、プロサッカークラブ「セレッソ大阪」を運営する株式会社セレッソ大阪(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:森島 寛晃、以下:セレッソ大阪)、および一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ(本社:大阪府大阪市、代表理事:宮本 功、以下:セレッソ大阪スポーツクラブ)とのスポンサー契約を更新しました。

 今回の契約更新に伴い、当社は新たに「セレッソ大阪」のユニフォームスポンサー(左袖部)に決定し、引き続き「セレッソ大阪」と連携したさまざまなプロモーション活動を展開してまいります。

 また、当社と「セレッソ大阪」は、当社が推進する“8Kエコシステム”の構築に向けた取り組みとして、新たに“8Kスタジアムソリューション”の事業化推進を目標とした共同検討チームを設置します。今後、試合映像の8K高精細映像コンテンツの制作をはじめ、デジタルサイネージやセキュリティなど、スタジアム設備における多様な用途で8K関連製品を効果的に活用するため、開発や実証実験など共同での取り組みを予定しています。

 ■ 契約の概要
・契約期間:2019年1月1日~2019年12月31日 (1年間)
・契約内容:プラチナスポンサー(セレッソ大阪)、長居コミュニケーションパートナー(セレッソ大阪スポーツクラブ)

 ■「セレッソ大阪」の概要
1993年設立。大阪府大阪市および堺市をホームタウン、長居公園内競技場をホームスタジアムとして活動。2018年シーズン、J1リーグ戦7位。(https://www.cerezo.jp/)

 ■「セレッソ大阪スポーツクラブ」の概要
2010年設立。「セレッソ大阪」の選手育成機関(ユースチームなど)の運営、サッカーを中心とした各種スポーツ教室の運営や指導者の育成事業などを展開しているほか、長居公園の指定管理者として活動。 (https://www.cerezo-sportsclub.or.jp/)

 ※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

 【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190111-a.html

 【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190111-a.pdf

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ