TOYOTA GAZOO Racing WRCマシン&2017 INDY500 優勝マシンが鈴鹿サーキットの無料イベントで走行決定!

 鈴鹿サーキット
3/2(土),3(日)モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~

 2019年3月2日(土)・3日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催するトヨタ自動車株式会社と本田技研工業株式会社、株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキットの3社共催イベント「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」で、TOYOTA GAZOO RacingのワールドラリーカーとHondaがエンジン供給するインディカーの走行が決定いたしました。

 ■ワールドラリーカー、インディカー走行決定

 [画像1: https://prtimes.jp/i/23355/132/resize/d23355-132-473980-0.jpg ]

 ワールドラリーカーは、ラリー競技を戦うために開発されたWRCのトップカテゴリーマシンであるTOYOTA GAZOO Racingの「ヤリスWRC」が走行します。WRCはTOYOTA GAZOO Racingが日本メーカーとして唯一参戦しており、2018年シーズンは、マニファクチャラーズチャンピオンとなりました。

 [画像2: https://prtimes.jp/i/23355/132/resize/d23355-132-559924-1.jpg ]

 インディカーは、Hondaがエンジン供給し、佐藤琢磨選手のドライブによって2017年インディアナポリス500(インディ500)を制したAndretti Autosportの「Dallara DW12」が走行します。インディカー・シリーズは北米最高峰のフォーミュラカーレースで、インディ500は、世界三大レースの一つとして数えられます。

 いずれも世界で活躍するマシンであり、鈴鹿サーキット初走行となります。なお、走行日時・場所・ドライバーの詳細は決定次第、ご案内いたします。

 <公式サイト> https://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/

 ■モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~ 開催概要
この「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」は、メーカーの垣根を越えて、さまざまなモータースポーツの魅力をお伝えするとともに、クルマを運転する楽しさやクルマへの憧れ・夢を育んでいただけるイベントとして実施いたします。また、本イベントは公式サイトに掲載されている「特別ご招待券」をご提示いただくと無料でご入場いただけます。

 開催日程 2019年3月2日(土)・3日(日)
開催場所 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)
共催 トヨタ自動車株式会社(TOYOTA GAZOO Racing)、本田技研工業株式会社、株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット
入場料金 公式ウェブサイトに掲載の招待券持参で無料
※通常料金:ゆうえんち入園料 大人(中学生以上)1,700円、子ども(小学生)800円、幼児(3歳~未就学児)600円)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ