CyberZ、TOY Interactive社とスマートフォン広告クリエイティブ制作分野において業務提携

 株式会社CyberZ
~韓国における、より最適なクリエイティブ制作および効率的な運用体制を強化~

 スマートフォン広告事業を行う株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、株式会社TOY Interactive(本社:韓国ソウル市、代表取締役社長:朴昭妍、以下TOY Interactive社)とスマートフォン広告クリエイティブ制作における業務提携をいたしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/6792/327/resize/d6792-327-916827-0.png ]

 この度、業務提携をおこなったTOY Interactive社は、SNSチャンネル運営と映像コンテンツ制作、デジタルキャンペーン、バイラルキャンペーンなどを得意とするモバイル広告に特化したクリエイティブエージェンシーです。

 本提携を通し、韓国におけるプロモーション提案の幅を拡大し、より質の高い広告クリエイティブの制作と、地域に特化したプロダクト開発を積極的に行ってまいります。

 当社は創業以来スマートフォン広告事業の発展に従事しておりますが、今後は海外展開を考える企業へのプロモーション提案や効果向上への寄与も目指すとともに、さらなる広告効果の最適化に努めてまいります。

 ■株式会社TOY Interactiveについて
TOY Interactive社は韓国のモバイル専門クリエイティブエージェンシーとして、11年間で数々のグローバル案件に携わってきました。デジタルサービス市場においてKOREA DIGITAL MEDIA AWARDSでの受賞経験があり、クリエイティブの制作だけでなく、ユーザー追跡ソリューションを保有しているため、高品質なクリエイティブサービスを提供する企業として知られています。
所在地:JinHyun Bldg, 12, Bongeunsa-ro 47-gil, GangNam-gu, Seoul Korea
設立 : 2007年11月
代表者: 代表取締役社長 朴昭妍
URL : www.toyinteractive.com (韓国語サイト)

 ■CyberZグローバルクリエイティブ本部について
グローバルクリエイティブ本部は、株式会社CyberZの広告代理事業におけるグローバルプロモーションに特化した2018年11月設立のクリエイティブ組織です。米国・韓国・台湾支社現地のディレクターやデザイナーと日本本社のデザイナーから構成され、日本・米国・韓国・台湾だけでなく、シンガポール・タイ・ヨーロッパなど世界各国に向けたグローバルプロモーションが可能となりました。また、最適なクリエイティブの制作および効率的な運用を目的に、現地法人との業務提携や新しいクリエイティブツールの開発を行っております。

 ■ CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」(https://gamy.jp)を運営しており、2015年からeスポーツ大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

 ■ 会社概要
社名株式会社CyberZ
東京本社東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
代表者代表取締役社長 山内隆裕
事業内容スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、esports事業

 ■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ 広報担当:北村
E-mail: press@cyber-z.co.jp Tel:03-5459-6276  Fax:03-5428-2318

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ