政府、オリパラ日本人選手へのワクチン優先接種を検討 600人以上

2020東京五輪のメイン会場となる新国立競技場 五輪マーク =東京都新宿区 (三尾郁恵撮影)

2020東京五輪のメイン会場となる新国立競技場 五輪マーク =東京都新宿区 (三尾郁恵撮影)

 政府が夏の東京五輪・パラリンピックに出場する日本人選手を対象に、新型コロナウイルスのワクチンの優先接種を認める方向で調整に入ったことが7日、分かった。来日する外国人選手らと濃厚接触するリスクから選手を守るためで、対象者は600人以上になるとみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ