尖閣周辺での中国海警船「国際法違反」 加藤官房長官

会見に臨む加藤勝信官房長官=10日午前、首相官邸(春名中撮影)

会見に臨む加藤勝信官房長官=10日午前、首相官邸(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は10日午前の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で相次ぐ中国海警局の船による領海侵入などは国際法違反であるとの認識を示した。「尖閣諸島周辺のわが国領海内での海警船舶の活動は国際法違反であり、これまで中国側に厳重に抗議してきた。引き続き冷静かつ毅然(きぜん)と対応していく」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ