防衛省、北朝鮮のミサイル発射再開警戒 米政権交代、方針変更で

金正恩氏(朝鮮中央通信=共同)

金正恩氏(朝鮮中央通信=共同)

 防衛省は北朝鮮による弾道ミサイルなどの発射実験再開に警戒を強めている。2日に陸上自衛隊春日井駐屯地(愛知県春日井市)で航空自衛隊が弾道ミサイルを着弾直前の終末段階で迎撃する地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の機動展開訓練を行った。バイデン米政権は対北政策を見直す方針を示しており、米国の出方次第ではミサイル試射に踏み切る可能性もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ