菅首相記者会見詳報(5)特措法改正案「速やかに施行し、より実効的な対策講じることができる」

東京などの緊急事態宣言の延長を決め、記者会見する菅義偉首相(左)と政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長=2日午後、首相官邸(松本健吾撮影)

東京などの緊急事態宣言の延長を決め、記者会見する菅義偉首相(左)と政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長=2日午後、首相官邸(松本健吾撮影)

=(4)から続く。 菅義偉(すが・よしひで)首相「(新型コロナウイルス)特別措置法(改正案)の適用であります。罰則の周知期間に配慮しながら、できる限り今、速やかに施行したいと思います。施行後は改正法に基づいて、より実効的な対策が講じることができるだろうというふうに思っています。また公示はあらかじめ、学識経験者の意見を聞いた上で行い、国会へ必要な事項については速やかに報告し、恣意的(しいてき)な運用が行われないようにしっかり対応していきたいというふうに思ってます。支援と行政罰をセットにして、より実効的な効果を上げたいというふうに思います。個人の自由や権利に十分配慮することは当然のことだと思っています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ