緊急事態宣言 和歌山知事「延長は当然」 対策徹底呼びかけ

会見する和歌山県の仁坂吉伸知事=和歌山県庁

会見する和歌山県の仁坂吉伸知事=和歌山県庁

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言の期限延長について、和歌山県の仁坂吉伸知事は2日の定例会見で「(全国で)感染者は減ったと感じるが、宣言発出直後と今で、すごい差があるとも思えない。当然延長はすべきだ」と理解を示した。県民に向けては、宣言地域への往来自粛の継続や、基本的な感染対策の徹底などを改めて呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ