岸防衛相、米国の新国防長官と早期電話会談に意欲

岸信夫防衛相(春名中撮影)

岸信夫防衛相(春名中撮影)

 岸信夫防衛相は22日の記者会見で、米バイデン新政権の国防長官候補であるオースティン退役陸軍大将との早期の電話会談に意欲を示した。「オースティン氏自身が、できるだけ早くという意向があると思う。早期に会談を行いたい」と述べた。米国による防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条が沖縄県・尖閣諸島にも適用されるとの米政府の立場を改めて確認する方向だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ