緊急事態宣言7府県追加 主要都市圏に網、先回りで政治判断

新型コロナウイルス感染症対策本部で緊急事態宣言発令地域に7府県を追加することを表明する菅義偉首相(手前から2人目)=13日午後、首相官邸(春名中撮影)

新型コロナウイルス感染症対策本部で緊急事態宣言発令地域に7府県を追加することを表明する菅義偉首相(手前から2人目)=13日午後、首相官邸(春名中撮影)

 政府が13日に新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の対象範囲を11都府県にまで広げたのは、首都圏にとどまらず全国的に悪化する感染状況への危機感が背景にある。7日に4都県へ発令してから1週間足らずでの追加だが、菅義偉(すが・よしひで)首相は事実上、専門家の分析結果を待たず、主要都市圏に網をかける政治判断を優先させた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ