民主政権、中国軍の尖閣接近で「護衛艦は見えないところへ」 河野前統幕長明かす

河野克俊前統合幕僚長=6月25日午後、東京都港区

河野克俊前統合幕僚長=6月25日午後、東京都港区

 河野克俊前統合幕僚長は16日、東京都内で講演し、旧民主党の野田佳彦政権を念頭に、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の周辺海域に中国海軍の艦艇が接近した場合は「海上自衛隊の護衛艦は『相手を刺激しないように見えないところにいろ』と(官邸に)いわれた」と明かした。野田政権が平成24年9月に尖閣諸島を国有化した当時、日中の緊張関係が高まっており、中国側に配慮した措置とみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ