「申し訳ない」「もう少し頑張る」拉致被害者家族、横田滋さんにお別れ 

横田滋さんのお別れ会で挨拶する妻の早紀江さん=24日、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

横田滋さんのお別れ会で挨拶する妻の早紀江さん=24日、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

 遺影の中に、変わらぬほほえみがあった。24日、北朝鮮による拉致問題解決を求める国民大集会に先立ち開催された横田めぐみさん(56)=拉致当時(13)=の父、滋さん=6月に87歳で死去=のお別れ会。「申し訳ない」「もう少し頑張る」。拉致被害者家族会の初代代表として長年、全国を駆け回り、救出運動の「象徴」ともされた滋さんに、関係者はそれぞれの思いをささげた。(中村翔樹、橘川玲奈)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ