自民党石原派 新体制で船出 存在感維持へ派内で結束

自民党石原派の資金パーティー「2020 近未来政治研究会と語る集い」が行われた。終了後に出席者と挨拶する石原伸晃会長=8日、東京都港区(寺河内美奈撮影)

自民党石原派の資金パーティー「2020 近未来政治研究会と語る集い」が行われた。終了後に出席者と挨拶する石原伸晃会長=8日、東京都港区(寺河内美奈撮影)

 自民党石原派(近未来政治研究会、11人)の政治資金パーティーが8日、東京都内で開かれた。先の党総裁選では菅義偉(すが・よしひで)首相(総裁)の出馬表明前に支持を打ち出し、党内最小派閥ながら他派閥と比べ人事での厚遇が目立った。首相の信頼が厚い森山裕国対委員長が派閥の事務総長に就任し、新たな体制で再始動するが、派内では今後の派閥の在り方を模索する動きも出ている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ