二階派がパーティー 「主流派」確保も選挙区競合で他派警戒

志帥会パーティーで、来賓紹介の挨拶の前にグータッチをする二階俊博幹事長(右)と菅義偉首相=7日午後、東京都千代田区(松井英幸撮影)

志帥会パーティーで、来賓紹介の挨拶の前にグータッチをする二階俊博幹事長(右)と菅義偉首相=7日午後、東京都千代田区(松井英幸撮影)

 自民党二階派(志帥会、47人)を率いる二階俊博幹事長は7日、東京都内で開かれた同派の政治資金パーティーで所属議員に一致結束を訴えた。同派は先の総裁選でいち早く菅義偉(すが・よしひで)首相支持を表明。勝利の立役者として「我が世の春」を満喫する中、派閥の勢力争いが絡む次期衆院選の候補者調整をめぐっては、公認権を持つ二階氏の影響力強化に警戒感が広がっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ