公明・石井幹事長、国政選挙が「ポスト山口」への試金石

首相官邸入りする公明党・石井啓一幹事長=6日午前、首相官邸(春名中撮影)

首相官邸入りする公明党・石井啓一幹事長=6日午前、首相官邸(春名中撮影)

 公明党の山口那津男代表(68)による7期目の新執行部体制がスタートし、世代交代が着々と進み始めている。ナンバー2の石井啓一新幹事長(62)は前任者から6歳若返り、落ち込む党勢の拡大に意欲を見せる。「ポスト山口」の有力候補と目され期待も大きいが、迫る衆院選や再来年の参院選で結果を残せるかが大きな試金石となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ