無人機が次期戦闘機と編隊 防衛省が開発本格化

無人機を伴う編隊飛行のイメージ

無人機を伴う編隊飛行のイメージ

 防衛省は、航空自衛隊の次期主力戦闘機の開発事業に関連し、同戦闘機に随伴する無人機の開発を来年度に本格化させる。人工知能(AI)で航行する複数の無人機が、空自パイロットが搭乗する次期戦闘機と編隊を組み、パイロットの指示を受けながら作戦行動にあたる計画。令和3年度に実験用無人機の製造に着手し、6年度ごろの飛行実証試験の実施を目指す。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ