菅首相がプーチン大統領と初の電話会談 「北方領土問題に終止符を」明言も交渉は前途多難か

菅首相はプーチン大統領との電話会談に臨んだが…

菅首相はプーチン大統領との電話会談に臨んだが…

 菅義偉首相は29日夜、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と初めて電話会談を行った。両首脳は、政治や経済、文化など幅広い分野で日露関係を発展させることで合意したが、最大の焦点は「北方領土問題」だ。菅首相は、安倍晋三前首相の路線を継承し、「2島引き渡し」を軸に交渉する姿勢だが、日露交渉は多難を極めそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ