菅首相、日中電話首脳会談で“親中派斬り”!? 欧米の中国批判渦中、世界が注視 石平氏「国賓来日こそ棚上げすべきだ」

菅首相(写真)は、注目の電話会談で習氏に毅然とした態度をとれるか

菅首相(写真)は、注目の電話会談で習氏に毅然とした態度をとれるか

 菅義偉首相は25日夜、中国の習近平国家主席と初めての電話首脳会談に臨む。新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)を引き起こしながら、中国共産党政権は香港に国家安全維持法(国安法)を導入し、東シナ海や南シナ海などで軍事的覇権拡大を進めている。日中首脳会談に先立ち、欧米諸国は、新型コロナウイルスや、少数民族ウイグル族への人権弾圧について中国批判を強めた。「親中派」の影響力が懸念される菅政権だが、世界注視の中、毅然(きぜん)とした外交姿勢を示せるのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ