日米貿易協定案4日に承認、来月1日発効へ 参院委で可決

前の写真へ
参院外交防衛委員会で日米貿易協定承認案が可決し一礼する茂木敏充外務相=3日午後、国会・参院第34委員会室(春名中撮影)

参院外交防衛委員会で日米貿易協定承認案が可決し一礼する茂木敏充外務相=3日午後、国会・参院第34委員会室(春名中撮影)

 参院外交防衛委員会は3日、今国会の最重要課題となっている日米貿易協定承認案の採決を行い、自民、公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決した。与野党は参院議院運営委員会理事会で、4日の参院本会議で採決する日程に合意した。協定案の承認は確実となり、来年1月1日に発効する見通しだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ