日韓防衛相が会談、軍事協定で協議 河野氏は再考要請

韓国の鄭景斗国防相(右端)と会談する河野防衛相(左端)=17日、バンコク

韓国の鄭景斗国防相(右端)と会談する河野防衛相(左端)=17日、バンコク

 【バンコク=田中一世】河野太郎防衛相は17日午前(日本時間同日午後)、タイのバンコクで、韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相と会談した。韓国が破棄を日本に通告した軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について「賢明な対応を求めたい」と再考を求めたが、鄭氏は日本が対韓輸出管理を厳格化したため協定終了を決めるしかなかったと、韓国政府の従来の立場を繰り返すにとどまった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ