ウソまでついて米国を怒らせ…韓国・文政権のみじめな末路 安倍政権は何もする必要はない

安倍首相(左)は、文大統領との対話で、従来の立場を貫いた(韓国大統領府提供・聯合=ロイター)

安倍首相(左)は、文大統領との対話で、従来の立場を貫いた(韓国大統領府提供・聯合=ロイター)

【ニュースの核心】 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、日本との関係改善を模索し始めた。「反日」一辺倒のままでは「米国から見放される」と怖じ気づいて、軌道修正を図っているのだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ