自民・岸田政調会長「韓国に合理的な対応求める」

自民党・岸田文雄政調会長(春名中撮影)

自民党・岸田文雄政調会長(春名中撮影)

 自民党の岸田文雄政調会長は23日、韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことに関し「国と国との関係の最も基本的な部分が守られるべく、韓国側に合理的な対応を求めていかなければならない」と述べた。党本部で記者団の取材に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ