政府、皇位継承安定の道探る 秋から議論本格化

前の写真へ

 安定的な皇位継承の在り方をめぐる政府の動きが今秋以降、本格化する見通しだ。平成29年6月成立の譲位特例法の付帯決議が政府に対し「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」などを速やかに検討することを求めているからだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ