特別養子の改正民法が成立 虐待受けた児童の養育に活用期待

改正障害者雇用促進法が全会一致で可決、成立した参院本会議=7日午後

改正障害者雇用促進法が全会一致で可決、成立した参院本会議=7日午後

 子供が実の親と離縁をし、別の家庭で養子となる特別養子縁組制度の対象を原則6歳未満から15歳未満に引き上げる改正民法が7日の参院本会議で可決、成立した。児童虐待を受け、児童養護施設に入所するなどした子供たちが新たな家庭で育つのに活用されることが期待される。施行は公布から1年以内。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ