市事業に参加でポイント 大阪・枚方市が新制度

市民らが登録すると、もらえる「ひらポカード」

市民らが登録すると、もらえる「ひらポカード」

 大阪府枚方市は15日から、健康や長寿、子育てなどの市事業に参加するとポイントが与えられる「ひらかたポイント制度」を創設する。ポイントは市内の飲食店や雑貨店、パソコン教室など協力店舗で、1ポイント=1円として利用できる。市民になじみが少ない市事業に参加するきっかけにしてもらうのがねらいで、地域の活性化も目指している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ