野党の最終盤国会の「ちぐはぐ戦術」 透ける参院選への打算

衆院本会議で出入国管理法改正案の採決に臨む与野党議員ら=11月27日夜、国会(春名中撮影)

衆院本会議で出入国管理法改正案の採決に臨む与野党議員ら=11月27日夜、国会(春名中撮影)

 出入国管理法改正案をめぐる与野党の攻防が最終盤に突入した。ただ、主要野党の抵抗のトーンは高まりに欠ける。立憲民主党内では、野党にとっての「伝家の宝刀」といえる内閣不信任決議案提出を封印するムードすら漂い始めた。ちぐはぐにも映る国会対応の背景には、来年夏の参院選を見据え、足並みの乱れを回避したい思惑が透ける。(松本学)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ