西日本豪雨 安倍首相「甚大な被害が広域で生じ続けている」政府、非常災害対策本部を設置

前の写真へ
7月豪雨非常災害対策本部の会議であいさつする安倍晋三首相(右から2人目)=8日午前、首相官邸(宮崎瑞穂撮影)

7月豪雨非常災害対策本部の会議であいさつする安倍晋三首相(右から2人目)=8日午前、首相官邸(宮崎瑞穂撮影)

 政府は8日午前、西日本を中心とした豪雨の被害を受け、災害対策基本法に基づき非常災害対策本部(本部長・小此木八郎防災担当相)を設置し、首相官邸で第1回本部会議を開いた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ