3道県、16日に緊急事態 岐阜も要請

 政府は16日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の対象地域を北海道と岡山、広島両県に拡大する。期間はすでに発令されている東京など6都府県と同じ31日まで。群馬、石川、熊本の3県では6月13日までの期間で緊急事態宣言に準じた措置がとれる「蔓延(まんえん)防止等重点措置」を適用する。

 重点措置が適用されている岐阜県の古田肇知事は15日、県の新型コロナ対策協議会で、感染確認が9日連続で100人を超えたとして「国に対して緊急事態宣言の発動を積極的にお願いしたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ