艦艇派遣で安保協力強化 日独外相が会談

 茂木敏充外相は4日、英ロンドンでドイツのマース外相と会談した。ドイツ海軍が今夏に計画しているインド太平洋地域へのフリゲート艦派遣を踏まえ、両国の安全保障協力を強化する方針で一致した。日本が推進する「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携についても意見交換した。

 茂木氏は北朝鮮による日本人拉致事件の解決に向けて協力を要請し、マース氏の支持を得た。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ