大阪市内の聖火リレー中止を組織委に要請、吉村知事「何らかの代替措置の検討も要請する」

 大阪府の吉村洋文知事(45)は5日、府庁で会見し、大阪市内で14日に予定されている聖火リレーについて「本日中に大会組織委員会に大阪市内の公道の聖火リレーの中止を要請する。あわせて何らかの代替措置の検討も要請する」と述べた。7日までに組織委が判断し、実施の可否が公表される。

 また、「まん延防止等重点措置」が大阪市内に発布されたことを受け、府と市が共同で飲食店などへの見回り隊を編成して個々の店舗をチェックすることも発表。初日は40人態勢で市内を巡回し、午後8時までの時短営業やアクリル板設置などの有無、マスク会食が実施されているかを確認する。

 吉村知事は「大阪府の感染状況は急激な右肩上がり。全国で最も多い陽性者数」とし、「徹底した感染対策が必要。大阪市域における不要不急の外出の自粛をお願いしたい」と改めて協力を呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ