首相、アストラ製ワクチンの国内使用「情報集め判断」 

 菅義偉(すが・よしひで)首相は16日、ドイツなど欧州各国が使用を一時停止している英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの国内使用について「まずは情報をしっかり集め、整理した上で判断という形になる」と述べた。東京都内で記者団の質問に答えた。

 アストラ社は2月5日、国内で2例目となるワクチンの承認を厚生労働省に申請し、同省が審査している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ