新規感染者減は「飲食中心の対策が効果」 菅首相

 菅義偉(すが・よしひで)首相は2日午前の参院本会議で、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の効果について「新規感染者数は減少傾向となっており、飲食を中心とする対策が効果を上げている」と述べた。 その上で、「医療提供体制は引き続き多くの地域で逼迫(ひっぱく)しており警戒が必要な状況だ。まずはステージ4(爆発的感染拡大)からの早急な脱却を目指す」などと強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ