自民・森山氏、緊急事態宣言下の銀座クラブ「政治家として責任を明確に」

 自民党の森山裕国対委員長は1日、同党の松本純前国対委員長代理が緊急事態宣言下で深夜に東京・銀座のクラブを訪れていた問題で、田野瀬太道文部科学副大臣と大塚高司国対副委員長が同席を認めたことについて「極めて遺憾な行動だ。政治家としてそれなりの責任を明確にしなければならない事柄だと私も理解している」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ