西村担当相、福岡の宣言追加「要請有無にかかわらず国が判断」

 西村康稔経済再生担当相は13日、衆院議院運営委員会で、緊急事態宣言の発令の要請がなかった福岡県を対象に追加する理由について「要請のあるなしにかかわらず、国が判断する」と述べた。福岡の新型コロナウイルスの感染拡大の指標が「大阪に匹敵する高い数字になってきている」と強調した。立憲民主党の森山浩行氏の質問に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ