兵庫知事 緊急事態宣言、足並みそろえる

 緊急事態宣言の国への要請をめぐり、兵庫県の井戸敏三知事は7日、報道陣に「(大阪、京都と)3府県で足並みをそろえたい」と述べ、8日に開く県の対策本部会議で宣言の要請を決める考えを明かした。この日、大阪府の吉村洋文知事から電話で相談があったという。

 井戸知事はこれまで、飲食店の営業時間短縮は求めない方針だったが、この日県内でも過去最多を更新する284人の新型コロナウイルス新規感染者を確認したことで、「発症状況が極端。可能性が高いのはマスクなしの飲食と考えざるをえない」と指摘。政令市の大阪市と京都市で営業時間の短縮が実施されていることを踏まえ、大きな繁華街のある神戸市で「時短をお願いすることになる」と語った。

 緊急事態宣言が再発令された場合の社会活動の制限をめぐっては「3府県で相談することになるが、基本は時短だ」として、一斉の休業要請などには慎重な見解を示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ