自民・野田氏、首相の不妊治療政策評価「将来への投資」

 自民党の野田聖子幹事長代行は22日のフジテレビ番組で、菅義偉首相が看板政策に掲げる不妊治療の保険適用拡大を評価した。

 少子化は国難であり、国を斜陽化させると指摘。「子供を望んでいるのに授からない人への全面支援が保険適用によって正当化される。加速する少子化への将来投資だ」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ