マスク会食に「不衛生」「酔ったらしない」と異論相次ぐ 首相の「私も今日から徹底」にツッコミも

 19日午前、ツイッターや検索のトレンド上位に、「マスク会食」がランクイン。同日の首相官邸での菅義偉首相の発言に、多くのネットユーザーが反応したためと見られる。

 菅首相は会見で記者団の質問に答え、18日に国内で新たに2203人の新型コロナウイルス感染者が確認され、過去最多を更新したことを踏まえ、マスクの着用や3密の回避など基本的な感染防止対策の徹底を改めて訴えた。そのうえで、「専門家から飲食を通じた感染のリスクが指摘されており、飲食の際でも会話のときにはマスクを着用する『静かなマスク会食』をぜひ、お願いしたい。私も今日から徹底したい」と述べた。ネット民がこの「マスク会食」に反応し、さまさまな反響が寄せられている。

 「みんなと一緒に黙って食べて何が楽しいのかね。呑みながらおしゃべりするから楽しいんでしょうが」「こんなもんするぐらいなら外食しねえわってなる」「こんな呼びかけは無駄。誰が徹底するだろうか」など、首相の呼びかけをナンセンスと断じる厳しい声が少なくない。「会食中はマスクできないから全員フェイスシールド着けて食べたら?」「会食用のテーブルに仕切りのアクリル板を設置する方が早いかも」「会食そのものを控えさせるメッセージを発信すべき」など、マスク会食に代わるアイデアの提案もあったが、中には「もう全部流動食にしてストローで吸えばいいんじゃない?」「一蘭(客1人ずつを仕切りで区切ったカウンターが特徴のラーメンチェーン)の一人勝ちか」などの皮肉も。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ