茂木外相「早期会談目指す」 菅首相とバイデン氏

 茂木敏充外相は12日の自民党竹下派(平成研究会)会合で、米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領をめぐり、菅義偉首相が来年1月20日の大統領就任式後、早期に訪米した上で会談開催を目指す考えを示した。「就任式からできるだけ早いタイミングで対面の首脳会談をして、日米間や国際社会の問題について合意や確認を取りたい」と述べた。

 12日の首相とバイデン氏の電話会談に関しては「非常に良い会談だった。和やかな中で重要なことが話し合えた」と説明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ