「日米関係の重要性はお互い理解」バイデン氏勝利に河野行革相

 河野太郎行政改革担当相は10日午前の記者会見で、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領の当選が確実となったことに関し「日米関係は非常な良好な関係を築けてきている。トランプ政権の下でも日米同盟は強固で確固たるものになったので、これを維持していくのは大事なことだ」と述べた。「(共和党から)民主党政権になっても、日米関係の重要性はお互い理解している」とも語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ