古屋拉致議連会長「あらゆる手段尽くす」 解決求める6000署名受け

 北朝鮮による拉致問題の解決を目指す超党派の拉致議連(会長・古屋圭司元拉致問題担当相)は22日、NPO法人「明るい社会づくり運動」のメンバーと国会内で面会し、拉致問題の早期解決を求める約6000人の署名を受け取った。

 古屋氏は「国民を強制的に奪い取るのはテロに等しい行為で絶対に許せない。あらゆる手段を尽くして取り組んでいく」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ