日韓ビジネス往来、8日再開 両政府発表

 日韓両政府は、新型コロナウイルス対策で制限している日韓間の往来のうち、ビジネス目的について8日から再開することで合意した。両政府が6日発表した。出張など短期滞在者や、駐在員を含む長期滞在者の往来が対象。短期と長期の商用滞在再開はシンガポールに続き2カ国目となる。

 茂木敏充外相は記者会見で「まずは経済交流が回復軌道に乗ることが重要だ」と強調した。韓国外務省当局者は、出張しても2週間の隔離があれば経済活動が難しくなるため、協議は隔離免除が焦点だったと説明。「人的交流が本格的に再開するきっかけとなる」と期待感を示した。

 日本政府は往来制限の緩和について、短期滞在の「ビジネストラック」と長期滞在の「レジデンストラック」の二つの枠組みで始めている。ビジネストラックは入国後14日間の待機期間中も行動範囲を限定して経済活動が可能となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ