岸防衛相、安倍前首相靖国参拝めぐり「信教の自由の問題」

 岸信夫防衛相は25日の記者会見で、安倍晋三前首相が19日に靖国神社を参拝したことに関し「個人の信教の自由の問題だ。防衛相として言及すべきではない」と述べた。

 防衛相在任中に靖国神社を参拝するかどうか問われ「国のために貴い命を犠牲にされた方々に尊崇の念を示すことは当然のことだが、今後の参拝は適切に個人として判断したい」と語った。

 日中戦争を日本の侵略戦争と考えているかどうかについての質問には「簡単にはお答えしにくい問題なので差し控える。過去の歴史をしっかり振り返ることは必要だ」と述べるにとどめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ