GoToイート食事券 埼玉は10月12日から販売

 飲食業界を支援する政府の「Go To イート」のプレミアム付き食事券事業の、埼玉県内での実施概要が固まった。関係者が24日、明らかにした。10月12日に食事券の販売が始まり、同月23日から来年3月31日まで利用できる。1セット1万2500円分の食事券を1万円で販売する。

 Go Toイートは農林水産省の施策だが、食事券の販売価格や購入方法などの設定は、農水省が採択した実施主体に委ねられている。埼玉県の場合、民間企業や商工会議所などで構成する共同事業体が担う。

 関係者によると、県内分の食事券の販売はコンビニのファミリーマートで行われる。1000円券10枚と500円券5枚を1セットとし、一度に最大2セットまで購入できる。支払いに使う際は、飲食した額を上回る食事券を出しても釣り銭をもらうことはできない。

 参加する飲食店の登録は9月30日に始まる。埼玉県の共同事業体の事務局は、県内で認定される店舗は1万店程度になると見込んでいる。店舗側が換気徹底などの感染防止策を講じているかどうかは、農水省などがチェックする。

(中村智隆)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ