首相、衆院解散めぐり相談? 選挙プランナーと会食

 菅義偉(すが・よしひで)首相は17日朝、東京都内のホテルで選挙プランナーの三浦博史氏と会食した。三浦氏は国政選挙などで候補者のPR戦略を請け負う。会食は衆院解散・総選挙の時期や、その戦略をめぐって相談したとの臆測を呼びそうだ。

 首相は、16日の記者会見で解散時期を問われ「1年以内に解散・総選挙がある。時間の制約も視野に入れながら考える」と述べている。

 官房長官時代の首相は知識人らと朝、会食するのが日課だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ