自民・世耕氏、新内閣の顔ぶれは「極めて実務家」

 自民党の世耕弘成参院幹事長は16日、首相指名された菅義偉(すが・よしひで)氏について「コロナ禍で政策に途切れは許されない。(菅氏は)最も前政権の進めてきた政策を熟知している。政策の強力な推進力を持っている菅首相が誕生したことは極めて意義がある」と述べた。

 世耕氏は新内閣の顔ぶれについては「極めて実務家。それぞれの分野に精通し、特に新型コロナウイルス対策につい、すぐ実務に取り掛かれる人が集まっている」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ