横田早紀江さん「同じ思いで全力を」 菅氏に切望

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選で14日、菅義偉官房長官が選出されたことを受け、北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん(55)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(84)が同日、川崎市内で記者会見を行い、「安倍さんとともに拉致解決を最重要、最優先課題として取り組んでこられた。同じ思いで全力を尽くしていただきたい」と語った。

 早紀江さんは、被害者帰国に応じない北朝鮮の姿勢に加え、新型コロナウイルスの世界的蔓延(まんえん)が「さらに状況を難しくした」とする一方、「厳しい実情は北朝鮮も同じはずだ。新たな内閣も知恵を尽くし外交交渉を進め、全被害者を取り戻す決意を現実の結果につなげてほしい」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ