自衛官初の大使に 河野防衛相がエール

 河野太郎防衛相は11日の記者会見で、駐ジブチ大使に、自衛官出身者初の大使として大塚海夫氏の起用が決まったことについて「ジブチには自衛隊の拠点があり、任務を理解している大使の赴任は非常に重要だ。活躍を期待したい」とエールを送った。菅義偉官房長官は会見で「適材適所の考えに基づいて任命した」と強調した。

 大塚氏は海上自衛隊出身で、防衛省情報本部長を務めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ