岸田政調会長、都内の書店で自身の著書をアピール 自民党総裁選

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選(14日投開票)に出馬した岸田文雄政調会長は11日、東京都内の書店を訪れ、同日から発売となった自身の著書「岸田ビジョン 分断から協調へ」をアピールした。

 著書には自身の生い立ちや政権構想がまとめられており、岸田氏は記者団に「自分の体験、歩みについて率直に書いた。私自身を理解していただく上で一つの参考になれば」と強調。著書を購入した人にはサインもサービスし、支持拡大を図った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ